たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2013年02月07日

チャイムが鳴ると吠えるのは単なる条件反射(U・x・U)

◆ ペッツプロ メルマガ ◆ << 2013年2月6日号 >

チャイムが鳴ると吠えるのは単なる条件反射(U・x・U)

<< 犬自身もなんで吠えているのかわからない >>

玄関のチャイムが「ピンポン」と鳴ると、必ず吠える犬がいます。

最初は「お客様が来たのがよくわかって便利」と思っていても、それが毎回になると、やかましく感じるでしょう。

なんとかやめさせたいと思っている飼い主は多いようですが、どんな条件付けをすればやめさせられるのかわからず、途方に暮れているケースも多いようです。

ロシアの生理学者パブロフは、犬にべルの音と同時ににエサを繰り返し与えると、ベルが鳴っただけで唾液を分泌するようになることから「条件反射」を発見しましたが、玄関のチャイムが鳴ると吠えるのも条件反射の一種です。

最初は「誰か来たぞ」という警戒心から吠えていた犬も、それが何回も続いたことによって、自分でもなぜ吠えるのかわからないのかもしれません。

吠えることによって興奮も高まっているため、叱るとますます大きな声で吠え、ときにはお客様に飛びかかることも。

犬嫌いの人にとって、これほどの恐怖はありません。

興奮させずに吠えるのをやめさせるには、二人がかりの訓練が必要です。

まず一人がチャイムを鳴らします。

「ピンポン」と鳴って犬が吠え出しても、それを完全に無視します。

無視は、犬にとって、叱られるよりつらいお仕置きなのです。

しばらくして吠えるのをやめたら、ごほうびを与えるか頭をなでてやりましょう。

チャイムが鳴ると吠えながら玄関へ走っていく場合は、ドアを開けずに無視します。

これを何度も繰り返すうちに、「チヤイムが鳴っても、吠えたり走っていかなければごほうびがもらえる」と学習します。

つまり、逆の条件反射が完成するというわけです。


【 コラム 】

条件反射とは、反射と無関係な刺激を繰り返し与えることで、その刺敵だけで反射が起こるようになる現象のことをいいます。

犬にエサを与えるときに特定の音を必ず聞かせていると、その音を聞いただけでヨダレを流すようになります。



【次回メルマガ予告:ワンちゃん特集】

★トイレを失敗するのは住みかとトイレが近すぎる可能性が(U・x・U)★


いつもご愛読ありがとうございます!
……………………………………………
次回からのメルマガをお楽しみに♪
……………………………………………

★☆★ ワンちゃん お風呂グッズ ★☆★

◆『ゾイック (ZOIC) パピードールシャンプー 350ml』

子犬や子猫、皮膚の弱い成犬・成猫にお使い頂けます☆

URL ⇒ http://goo.gl/6n5DN


◆『ゾイック (ZOIC) 老犬用 フォーム シャンプー 200ml』

低刺激アミノ酸ベース。デリケートな皮膚、被毛をいたわります☆

URL ⇒ http://goo.gl/ZraaW


◆『キンペックス ハッピー&バスタイム ペット用入浴液』

においの元を浮かせて落とすペット用の入浴液☆

URL ⇒ http://goo.gl/dSgf2

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  

  • Posted by ペッツプロ at 19:37Comments(3)